絶対入れておきたいWordPressのセキュリティー強化プラグイン

WordPressのセキュリティー強化を図るために不正ログイン、コメントスパム、問い合わせスパムなどの問題に対応するプラグインの有効化をおすすめしています。

数あるプラグインの中から、必ず入れておきたいプラグインをご紹介したいと思います。

不正ログイン対策

SiteGuard WP Plugin

SiteGuard WP Pluginは、WordPressにインストールするだけで、セキュリティを向上させることができるセキュリティプラグインです。管理ページとログインページの保護を中心とした日本語対応のシンプル・簡単プラグインで、以下の攻撃を防ぐことができます。

インストールをし、有効化すると管理ページのURLが変更され、ログインページも以下のように日本語(ひらがな)4桁がランダムに表示され、入力しないとログインできないようにすることができます。

ボットを使った不正ログインに対して、かなり有効的なものになりますし、ログインした時には登録しているメールアドレスにログインしたパソコンのIPアドレスの通知が来るようになるので、すごく安心できるプラグインです。

また記事のコメントも同様に日本語(ひらがな)4桁を入力しないとコメントできないようになるので、こちらもコメントスパム対策にかなり有効的なものになります。

スパム対策

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

定番のスパム対策のプラグインです。

設置にはアカウント登録が必要になりますが、サイトの統計情報やSNSの自動シェアの設定が可能なJetpack by WordPress.comと合わせて導入することで、かなり効果的なツールになってくれます。

絶対必須のプラグインです。

問い合わせフォームからのスパム対策

WordPressの問い合わせフォームプラグインと言えば、Contact Form 7です。ここからも迷惑なメールを送ってくる奴がいるんですよ。こちらもボットを使ったタイプも多く、よくわからない英語だらけのメールを送ってきたりするわけです。

その対策として、Contact Form 7の中で、Googleが提供しているreCAPTCHAっていうツールがあるので、こちらの設定をするとアメブロのメッセージ送信でも使われている

チェックを入れるタイプの認証だったり、複数の画像を使った質問に対しての回答をクリックで行うタイプのものにも設定が可能なので、こちらもかなり有効な対策になるかと思います。

設定方法はこちら

是非是非あなたのWordPressもセキュリティー強化を行ってくださいね☆